消化器内科

診療内容

消化器内科では消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸)、肝・胆・膵の疾患の検査と治療を行っています。

主な疾患

消化管
上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)は月曜日から土曜日、下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)は月曜日から金曜日まで行っています。
 胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、ヘリコバクターピロリの除菌療法、胃・大腸のポリープや早期癌の内視鏡的切除を行っています。また、クローン病や潰瘍性大腸炎といった炎症性腸疾患についてもダブルバルーン内視鏡や小腸カプセル内視鏡などの最新の機器を用いた検査やバルーン拡張術などの治療を含め専門的な治療を行っています。GIST(消化管間質性腫瘍)などの胃粘膜下腫瘍に対する超音波内視鏡を用いた検査や生検を行い、消化器外科と合同で腹腔鏡下での切除も行っております。

胆膵疾患
総胆管結石や膵癌・胆管癌などの胆膵疾患に対して超音波内視鏡(EUS)などの最新の機器を用いた検査や内視鏡治療(結石砕石術やステント留置術など)を行っています。膵癌・胆道癌などの悪性腫瘍に対しては外来通院で可能な抗がん剤による化学療法も行っています。

肝疾患
ウイルス性肝炎の治療は近年新しい治療が次々と実用化されています。最新のガイドラインに基づいて、C型肝炎の新治療(経口2剤)を開始し、B型肝炎に対しては核酸アナログ製剤(バラクルード、テノゼットなど)による治療を導入しています。
 肝癌の治療については、経皮的ラジオ波焼灼術(RFA)、経皮的エタノール注入療法(PEI)、肝動脈塞栓術(TAE)などを組み合わせた治療や内服薬(ソラフェニブ)による治療を行っています。

お知らせ

●内視鏡検査について
 他の医療機関また健康診断等で以下の検査を受けるよう指示された方は、内容により受診可能日が異なりますので、
 予めご確認の上ご来院ください。

検査 医師 曜日
ダブルバルーン内視鏡 齊藤医師 火 ・ 土
超音波内視鏡 瀬座医師 水 ・ 金

※尚、紹介状および健診結果をお忘れになると診察できない場合がございますので、予めご了承ください。

担当医表

診療科
消化器内科
(午前のみ)
福田
杉田
非常勤医
齊藤 瀬座
非常勤医
福田 瀬座
杉田
齊藤
石川

医師紹介

福田先生イラスト

福田 吉宏(消化器センター副センター長)

  • 卒業年
    平成9年
    専門分野
    消化器内科
    資格等
    日本内科学会総合内科専門医
    日本消化器病学会専門医
    日本消化器内視鏡学会専門医
    日本肝臓学会肝臓専門医

瀬座先生イラスト

瀬座 勝志(内視鏡センター長)

  • 卒業年
    平成11年
    専門分野
    消化器内科
    資格等
    日本内科学会総合内科専門医
    日本消化器病学会指導医
    日本消化器内視鏡学会指導医
    日本肝臓学会肝臓専門医
    日本がん治療認定医機構認定医

齊藤先生イラスト

齊藤 昌也

  • 卒業年
    平成16年
    専門分野
    消化器内科
    資格等
    日本内科学会総合内科専門医
    日本消化器病学会専門医
    日本消化器内視鏡学会専門医
    日本消化管学会胃腸科専門医

杉田先生イラスト

杉田 統

  • 卒業年
    平成22年
    専門分野
    消化器内科、内視鏡治療
    資格等
    日本内科学会認定医

石川先生イラスト

石川 翼

  • 卒業年
    平成26年
    専門分野
    消化器内科
    資格等

岩永先生イラスト

岩永 光巨

  • 卒業年
    平成27年
    専門分野
    消化器内科
    資格等
    日本救急医学会ICLSインストラクター