地域医療連携室(介護支援専門員の方・訪問看護ステーションの方)

1.介護支援専門員の方へ

★『地域生活連携シート』について

当院では、入院時の段階から退院支援が必要かどうかを早期に判断し、退院後の生活を視野に入れた支援を行っております。
担当の患者さんが入院された際には、『地域生活連携シート』を地域医療連携室に郵送していただき、入院前の心身の状況、生活環境及び介護支援の利用状況等を把握し、退院支援体制の構築に役立てております。(FAX可。事前に電話連絡の上、送信してください。)
地域生活連携シートを持参された際に患者さんのご様子を確認したい場合は、あらかじめ病棟看護師と調整の上、お越しください。急な来院の場合、院内スタッフが対応できない場合もあります。

<送付先>
〒260-0842
千葉市中央区南町1丁目7番1号
千葉メディカルセンター 地域医療連携室 退院調整看護師宛

※退院前調整会議の日程や訪問看護指示書、看護サマリー等のご相談は、病棟看護師又は担当のソーシャルワーカーへご連絡ください。

2.訪問看護ステーションの方へ

★「訪問看護指示書」について

◎訪問看護は訪問看護指示書の交付と言う形で医師の指示を受けて開始するので、必ず事前に主治医に相談をしてください。

①初回 ・外来受診時に主治医へ訪問看護の相談をされてから、④番窓口で訪問看護指示書の申し込みをしてください。
※ご本人・ご家族以外の方が申請をされる場合は、文書料、委任状と写真入りの証明証の提示をお願いします。
・入院中は、病棟看護師にご相談ください。

②2回目以降 郵送で「千葉メディカルセンター医事課・医師補助宛」で送付してください。

※主治医へ利用者さんの病状相談確認等がございましたら、退院調整看護師へご連絡ください。依頼内容はカルテに記載しますので、書面にてお願いいたします。